お得なデパート積立

GUM11_CL13019積立にもいろいろありますが、デパートで買い物をして積み立てができるという「デパート積立」というのもあります。

デパート積立は、友の会に入会して、積立コースを選択して、毎月一定額を積み立てていくというものです。たとえば、12カ月積み立てると、最後に一か月分の積立金が上乗せされて、戻ってきます。たとえば毎月1万円を12カ月積み立てたら、12万円+1万円で、13万円が戻ってきます。年利回りとして考えると15%ほどになりますので、非常にお得です。しかも税金もかかりません。

ただし、現金ではなくて、そのデパートで使える買い物カードや商品券という形で戻ってきます。ですから、デパート積立をするなら、自分がよく利用するデパートで、しかも1年後に購入したいものがそのデパートにあるということが前提ですね。

友の会は会費は無料で、積立の期間は1年間というところが最も多いです。その他、一部のデパートで6カ月間のコースもあります。積立金は、5000円とか1万円あるいは3万円のようになっています。

お金は、油断しているとすぐに無くなってしまうので、1年後に買いたいものの費用を、毎月のデパート積立で、あらかじめキープしておくというのはいい方法だと思います。また、レストランで食事を楽しむこともできますし、友の会が提携している国内のホテルや旅館などに宿泊するときは、優待割引を受けることもできます。ただ、やはり現金が必要という場合にはカードローンが便利です。安心して借りれるカードローンだけを紹介しているサイトがありましたので、紹介しておきますね。カードローンの審査※直ぐに使えるマル秘テクニック。このサイト、PCで見ると凄く可愛いんです!もしスマホから見ている人も1回はパソコンから見てみて下さい~。

デパート積立のデメリットは、定期預金などのよう元本が保証されているわけではないので、デパートが破たんした時などは、お金が戻ってこないという可能性もあるということですね。